SENABLOG

フットワークの軽い旅好き歯学部生によるブログ

山で会えるイケメン?!登山好き芸能人まとめ【男性編】

スポンサーリンク

f:id:shimisena:20171014164218j:plain

どうも!山好き歯学生のセナです。

山好き男性といえば中高年の方が多くダサいような風潮が一昔はあったような気もしますが、今や最近は若い世代にも徐々に浸透しています。

大自然に触れ、身体も心も癒すことのできる山登り。

僕の願いは「もっと多くの女性の方に山を登ってほしい!」。

男だけでガチ登山もスリリングがあって楽しいですが、やっぱり男女でワイワイ登るのも楽しいですよね。

そんな願いから今回は登山を趣味としているイケメン芸能人をリストアップしてみました!

山に行けばイケメンとの出会いがあるかも?!

 

瑛太さん

撮影が休みの日には朝から山に行くほどの登山好き。妻の木村カエラさんにも登山を勧め、夫婦揃ってハマっているそうです。服装や靴など装備も本格的で、専門店まで足を延ばして道具を購入。長男も山デビューし、家族で初心者向けの山を登ったそうです。15年には「登山家の方と狩猟に同行させてもらった」とツイッターで報告していました。

ますますディープに趣味を突き詰めていきそうですね。

 

V6・岡田准一さん

f:id:shimisena:20171023040256p:plain
高校の同級生である高橋一生さんに連れられて山へ行き、登山好きになった岡田さん。日帰りできる神奈川県の丹沢山に、頻繁に登っているようです。元々のストイックな性格が登山にマッチしたんですね。

15年の3月にネパールでクランクインした岡田さんの主演映画『エヴェレスト 神々の山嶺』では、標高6000メートルでの高地撮影もありました。

エヴェレスト 神々の山嶺 通常版 [DVD]
by カエレバ

また、岡田さんは一人では登らず、複数人の仲間と楽しく行く登山が好きなのだそう。登山でも仕事でも、「辛い時には明るく声を掛け合い、励まし合える人間関係が理想」とのこと。根っからの仕事人間だからこそ、共通点の多い登山にハマったのかもしれませんね。僕も男性ですがいつか一緒に登ってみたいですね。

松田翔太さん

山の魅力は「自分と向き合える」からと言う松田さん。趣味は、スキー場ではなく自然の雪山に登って滑り降りる「バックカントリースキー」です。そのため、冬になるのが待ち切れず「すぐに低気圧を確認してしまう」のだそうです。冬山登山はガチですね。

 

There are so many possibilities in this terrain. 氷河と岩の中を滑りました🇫🇷🙏🏼

Shota Matsudaさん(@shota_matsuda)がシェアした投稿 -

 

Good night good fellas😴💤🎌

Shota Matsudaさん(@shota_matsuda)がシェアした投稿 -

いやいや、カッコよすぎでしょう!こんなノースフェイスのテントが映える人間他にいないでしょう。松田翔太と結婚したい・・・(ゲイではありません笑)。

藤井フミヤさん

f:id:shimisena:20171023040135j:plain
なんと登山歴10年になる藤井さん。きっかけは撮影で屋久島を登り「この感覚いいな」と、トレッキングにハマったそう。いまでは、ジムに行く感覚で日帰り登山をします。ジム感覚は凄いですね。

多くの人にトレッキングのよさを伝えるため、BSジャパンの「山に登りたい」という山番組まで企画しています。

山の魅力については、「小さなことなんて気にしなくていいよという感覚になる」と言い、曲作りのエネルギーにもなっているそうです。他にも「自然が与えてくれる『癒し』と『孤独感に浸れる心地よさを感じた』と語っています。

高橋一生さん

最近人気でクールで真面目な役が多い高橋さんですが、実はバイクを改造するなどアクティブで男っぽい性格の持ち主。

もともとロッククライミングが趣味だったようですが、ドラマ『クライマーズ・ハイ』の撮影がキッカケで登山に熱中するようになりました。先述したようにV6の岡田さんと登山仲間だそうです。

これまで40以上の山に登った高橋さん。「一人で登ると人に会いたくなる」ことが登山の魅力だそうです。

まとめ

いかがでしたか?今をときめかせているイケメンとの登山を妄想したら興奮しますよね。

特に女性の皆さんはすぐにでも山に登りたくなったのではないかと思います。そう思った方はすぐに登山ショップに行きましょう。

素敵な登山ライフを!