SENABLOG

フットワークの軽い旅好き歯学部生によるブログ

(随時更新)BUCKET LIST~死ぬまでにやりたい100のこと~を書き出してみた

スポンサーリンク

f:id:shimisena:20170801053831j:plain

皆さんバケットリストって言葉を聞いた事、ありますか?
バケットリストとは「一生のうちにやってみたい事をまとめたリスト」の事です。バケツリストとも言います。
【目次】

【BUCKET LISTの意味】

バケット(バケツ)とはどういう意味なのか。
それは「死ぬ」ということに関係があります。
英語では「kick the bucket」で「自殺する」という意味があります。
首に縄をかけ、土台にしていたバケツを蹴る事で自殺することができる。
それが転じて、kick the bucketで「死ぬ」という意味になったようです。
つまりバケツリストとは死ぬまでにやりたい事をまとめたリストという事になります。
死ぬまでにというと感覚的にマイナスのイメージを持ちますが自分のやってみたい事をまとめるというのはなかなか有意義なことです。
 
僕の好きな映画である「最高の人生の見つけ方(原題:The bucket list)」という映画に
このバケツリストがでてきます。

f:id:shimisena:20170801053226j:plain

映画内ではバケツリストは棺桶リストと訳されています。
棺桶にはいるまでにやりたい事リストという意味です。
とても良い話なので、ぜひ一度鑑賞してみてください。

【書こうと思った理由】

僕の周りでちらほらfacebookなどで書いている人がいたのを見たことが大きいですね。
やりたいことを実際に宣言(記入)することによって、それを実現するためにはどうしたらよいのか具体的に考え、行動するようになると思いました。
やりたいことがあっても、日常生活の積み重ねによって薄れてしまい現実化出来ないことが多々ありますよね。
たとえ数年単位では実現不可能であるようなことでも一年に一回でもバケットリストを読み返す機会があれば、忘れないかと思います。
僕はズボラで物を無くしやすいので、あえて紙媒体ではなく、ブログというネット媒体で書くことにしました。
紙で書きたいという方はこのようなお洒落なバケットリストを使ってみてもいいかもですね。

【実際に書いてみた】

1.世界一周する
2.アメリカ横断
3.富士山に登る
4.海外でヒッチハイクをする
5.歯科医師になる
6.年収2000万を超える
7.母親を海外に連れて行く
8.世界遺産検定マイスターを取る
9.Macbookproを買う
10.自分の歯科医院を開業する
11.歯科の専門医を取る
12.宇宙に行く
13.ダイビングライセンス取得
14.エベレストを登る
15.キリマンジャロを登る
16.ウユニ塩湖に行く
17.カッパドキアで気球に乗る
18.インドのガンジス川で沐浴
19.自分の家を建てる
20.海外に拠点を作る
21.豪華客船で世界を周る
22.南極に行く
23.オーロラを見る
24.東京に住む
25.福岡に住む
26.沖縄に住む
27.北海道に住む
28.グランドキャニオンに行く
29.バーニングマンに参加
30.トマティーナに参加
31.ホーリーに参加
32.外国人の親友を作る
33.ガラパゴス諸島に行く
34.マダガスカル諸島に行く
35.空中都市マチュピチュに行く
36.チリのイースター島に行く
37.イタリアのヴェネチアに行く
38.フランスのモンサンミシェルに行く
39.北欧でフィヨルドを見る
40.モロッコのシャウエンに行く
41.オーストラリアのグレートバリアリーフに行く
42.ニューカレドニアに行く
43.ジョージアで自然を満喫する
44.屋久島に行く
45.九寨溝に行く
46.万里の長城に行く
47.コムローイに参加
48.インドのレーのパンゴンツォに行く
49.モンゴルの大草原で馬に乗る
50.スリランカのシーギリアロックに行く
51.ハーレーダビットソンに乗る
52.BMWに乗る
53.結婚する
54.子どもを作る
55.ドローンを買う
56.芸能人の友人を作る
57.ホノルルマラソン完走
58.トライアスロンの大会に出る
59.ロードバイクを買う
60.スカイダイビングをする
61.バンジージャンプをする
62.農業をする
63.TVに出る
64.死ぬまでに50カ国以上行く
65.撮った写真で個展を開く
66.ブログで収益を出す
67.歯科医師としてボランティアに参加する
68.音痴を直す
69.英語をマスターする
70.ゲストハウスかカフェかシェアハウスを事業として行う
71.Wikipediaに載る
72.子どもの出産を見届ける
73.ゴルフを始める